*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04.30 (Mon)

断罪 

俺「ふー・・・」
純「お前、胡桃編のネタばっかり考えてやがるな」
俺「胡桃さんかっこよすぎwww」
父「はぁ・・・で、いい加減リアルの恋は捨てたのか?」
俺「なにをwww 
まぁ、捨てちゃぁいませんが、希望の光はないですよ」
純「わかってるなら捨てろ!」
俺「ほら、恋してたほうが仕事ははかどるといいましょうか」
父「結果的に逆だけどな」
俺「うーむ・・。」

第16話「相殺」
スポンサーサイト
【編集】 |  22:02 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.28 (Sat)

RedZone 

俺「・・・はぁ・・」
純「すごいボロボロだな・・」
俺「ダンレボ(」
父「・・・あほ」
俺「あれですよね・・・自分でやってるとあまり気にしないんですが
人から見ればダンレボってきもい脚の動きですよね」
父「レベルによるけどな」
俺「ま・・俺もきもいほどじゃないですけど」
純「新しくリンクに入った 由愛魔燐さんの好きな曲やったんだろ」
俺「ですねー・・・脚いったったた」
父「ディフィカルトで何いってやがる、エキスパートでやってからだな」
俺「・・・あれですか
CAN'T STOP FALLIN' IN LOVE~SPEED MIX~
これはエキスパートなんで・・自分がやってるのはもうちょっと簡単ですけど」
父「ってかお前気づいた?」
俺「へ?」

祝・2万HIT
俺「うお・・・皆様ありがとうございます!」
純「で・・・いくか。」
俺「はい・・・!」
第15話(総合29話目ぐらい)「すれ違い」
【編集】 |  01:39 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.27 (Fri)

リアルってな・・・。 

俺「おぇええ」
純「む、馬鹿は風邪引かないというけどな」
俺「いや・・・ちょっと衝撃的な事実を突きつけられましてね・・」
純「・・・なるほどね。」
俺「さて・・・と、リンクのほう、追加させていただきました。
由愛魔燐さん ありがとうございまーっす」
父「色々あって疲れてるんだな・・・お前」
俺「ですね・・・ちょっと今日は少し現実逃避したい気分ですよ・・
って事で さっさと次いきましょう! 姫編、やっとクライマックスに近づいてきますね!」
純「やっと・・だな・・」

第14話「Haze」
【編集】 |  23:57 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.26 (Thu)

DreamRights~希望~ 

僕たちの希望が

ぐるぐるまわって空へと上っていく

灰色の空と灰色の雲を切り裂いて

銀色の月と踊り虹色の星と歌い合う

瑠璃色の風に乗って幸せが世界を包む

夜が終わって金色の太陽が昇っても

歌は止まない

それどころか加速していく

降り注ぐ陽の光に人は手を上げそれを掴み取る

肩と肩を組んで、手と手と繋いで

笑顔と笑顔が弾け合う

風は黄金色に変わり、温もりの羽を舞い降らしていく

歌は終わらない

僕らがここに居る限り。


純「エロシーン書きたくないからって詩でごまかしてんじゃねーよ!」
俺「だってだってだってローターでしょ!!」
純「お前がローターにしたんだろうが!!」
俺「・・・明日書くかも・・・」
純「エロゲーやっておけよ・・」
俺「うん・・・」

・リンクの整理をさせていただきました。
・裏館共にテンプレートの変更を行いました。
・おなかが空きました

俺「さてっと、ごまかしつつも書いておきましたよ」
純「このごまかし用詩は消さんのか」
俺「だってもったいないじゃん」
純「軟弱者っ!」

姫Hシーンその2

純「おいwwwなんだその ことりHシーン1 みたいに可愛げのないタイトルはww」
【編集】 |  00:28 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.25 (Wed)

ふぉう! 

俺「生徒会うにー」
純「学級委員長うにー」
父「数学うにー」
俺「ってことで・・・もう僕怒りましたよ。(謎)

ふっふっふ・・・ 文ゲイ部に提出する作品。
もう派手にかます!」
純「いいじゃん、あれで(」
俺「ああああああああれええええだああああけえええええじゃあああ
らめええええええええええ」
父「つまり、B515枚にお前の限界を注ぎ込むというわけだな?
ふん、無理だな」
俺「うん、無理だな!
ってことで夏休み後編! やっと話は本格始動していきます・・。」

第13話「残風」
【編集】 |  22:34 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.23 (Mon)

時の涙 

俺「・・・くっそう・・・」
純「そんなに悔しいならやればいいでしょwwwナーサリィライム」
俺「ああああああああああああああああ!!!もうまじあれだ!
姫 だ め!」
父「死ね(」
俺「ここからが見せ場なんですよ!皆さん本当に申し訳ありませんね
くっそつまんなくて・・・ああん><」

純「山場まで飛べば(」
俺「俺のエロシーンの練習にならない((」
純「・・・・。」

第12話「夏の幻影」

【編集】 |  21:02 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.23 (Mon)

インセブティブ 

父「えー、いくひこ君は、現在
ダウンロードしたエロゲーが CGとHシーン回想の回収率100%
だったので、それ見て満足してしまい
どうとも言えない気分だそうです」
俺「なんか・・・ナーサリィライムなんだけどさ・・」
純「きしめんっすよねwwwwwwww」
俺「うむー・・・。とりあえず主人公僕っ子なんだけど」
父「・・・。うーむ、というとあまり期待できねぇな。シナリオには」
純「単純に萌えゲーかい?」
俺「やっぱ、主人公の一人称 は 俺 ですよね!!」
純「注* いくひこ君は リアルで一人称”俺様”
正直、引かれてます」
父「わかってるならやるなよっ!」
俺「さて・・姫編ももうそろそろですね」
純「はやいな!
俺「夏休みー いってみませう!」

第11話「さまーばけーしょん」
俺「ちょ、なーさりぃらいむ 主人公情けないんだけど」
純「エロシーンしか見てない人間がほざいてんじゃねーよwwww」
俺「あ、ついでに期末試験は全ヒロイン共通イベント
夏休みの前編は共通イベントですね!」
【編集】 |  20:41 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.22 (Sun)

どどーん! 

俺「本編だけっ!」
【編集】 |  22:59 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.20 (Fri)

文ゲイ部 

俺「BLだからなぁ うまいね、どうも」
純「くだらねーんだ言ってることがwwwwwwwwwww」
父「さて・・・っと、Hシーン一個終わりということでw」
俺「実はですね、Fragmentに衝撃作が載ってるんですよ!」
父「DualImpactだけにImpactか!!」
純「なんかテンション微妙だなあんたら・・」
俺「いや、その文ゲイ部提出用作品が 割と感動できるんですよ」
純「みてこよーっと」
父「お、おいっお前っ!」
俺「・・にしても、思い切った設定してみましたよ」
父「まぁなぁ・・・」
俺「さて、もうどうでもいい(個人的に)本編の続きですよっと」
父「いい加減、終わったほうがいいよな((」
俺「俺もそう思ってるんですけどね((」
純「泣いた」
父「あ、おかえりー」
純「真理菜ァァッ!!」
俺「^^;」

第9話「繋がる心」
【編集】 |  23:20 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.19 (Thu)

Plz wait 

俺「エッチな気分になりました」
純「これ以上したんですねwwwwwwwwwwwwww」
俺「もう、姫の名言って最悪ですねwwwwwwwwww」
純「だって作者からそんなに好かれてないもんね(((」

Love scene~姫~No,1
「好き」
【編集】 |  20:05 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.18 (Wed)

タイピングマニア 

俺「こんなのみっけました!!

タイピング練習にどうぞ!」
純「うおおお 400/分いかねー!!」

父「っということで、作者があの状態なので」
俺「といっても、今日は手の込んでる話なはずですよ!!」
純「生徒会の皆様へのアピールを失敗したくせにほざくなよ!!!」
俺「はっはっは・・・ただのニヒルなうぜぇ奴でしたよねwwww」
純「・・・どうしようもねぇな(」

第8話「深奥」
【編集】 |  02:09 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.17 (Tue)

十六夜月へ誘います 

俺「凍りつく願いは今も形を残したまま闇に沈みー♪」
純「変な作詞をするな」
父「とりあえずお前の学校事情はすばらしいな」
俺「ふっふっふ・・・The多忙」
純「そのうち押しつぶされるぞ」
俺「ふっふっふ・・・The覚悟」
父「結局女にモテないな」
俺「ふっふっふ・・・The諦め」
純「で、明日は生徒会かー」
俺「ふっふっふ・・・The楽しみ」
父「とりあえず、書け」
俺「ふっふっふ・・・The後回し」
【編集】 |  21:36 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.16 (Mon)

大人になれない僕らだから 

祝・俺様生徒会入部


純「うっせころすぞ!
俺「いやいやおめでたいwww」
父「これで憧れの先輩と~♪ってか!幸せな奴め」
俺「しかも憧れの先輩は男♪」
父「うはwwwwwwBLきめwwwwwwwwwwww」
俺「おい、これから入る文芸部にBLの人が居たらどうすんだ」
純「それはなに? 腐女子って事?
それとも ホモってこと?」
俺「・・・いや、文芸部のホモって結構レアじゃないか?」
父「ホモのシナリオライターのがレアだな」
俺「俺はホモじゃねぇよ!!」

第6話「」
【編集】 |  21:35 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.14 (Sat)

一滴 

申し訳ないので本編だけを。

第5話「亡霊」
【編集】 |  23:41 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.12 (Thu)

これ以上するとえっちな気分になっちゃいますから 

俺「これ以上するとえっちな気分になっちゃいますからwwwwwwwwww」
純「おまwwwこれはひでぇwwwwwwwwwwww」
俺「えろいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
純「あははははははははhhhwwwwww
お前これ高校の人に見せられんのwwwwwwww」

俺「み せ る し」
純「もう死ねるwwwwwwwwwwwwwwww」
父「さて、俺様登場だな」
俺「やっと・・・って感じですね」
純「一番人気の高い親父さんが・・・」
俺「これ以上するとえっちな気分になっちゃいますからwwwwwwww
ってことで ですね

リンクのほうに
ScarOfSnow~Fragment~を追加しましたー!
 主にボツネタを掲載していきまーす」
純「えー、酷いHシーンを・・・」
俺「ま、アレっすよね・・・ 文芸部の方にはどうすればいいのでしょ」
純「成すように成る! 文芸画廊にHシーン書かなきゃいいだけだ!」
俺「書く馬鹿はいねーよwwwwwww」
純「お前!」
俺「・・・やるぞ?」
純「やめろよ(」
第4話「父子」
【編集】 |  22:58 |   | TB(1)  | CM(0) | Top↑
2007.04.11 (Wed)

一目惚れ? 

俺「あれです! 恋しました」
純「くたばれwwwwww」
俺「いや・・マジで( リアルな恋愛ですよ。」
純「ほう、珍しいな」
俺「一目惚れってのはしてしまうわけですね」
純「つまり、すぐ冷めるって事だな」
俺「・・・それはどうかなーと(」
純「っというか俺の出番のところカットされたな」
俺「ゲーム版からは 第2部から始まる恐れがあるので
そこに 強制イベントがあるわけですw どのヒロインのルートでも

で、このブログに掲載している第2部は もう姫固定ルートに突入していますね。」
純「つまり、第二部じゃないと」
俺「正しくは、姫固定ルートですね」
純「第一部は?」
俺「あれは、俺の考えをまとめるために書いたような物ですかねー
実際アレを元に日付などをずらしたりします」
純「ふむ・・・。 姫固定ルートって事は・・・」
俺「でも、ここからが姫編ですよ」
純「第一部でも姫寄りまくりだったじゃん」
俺「あれは選択肢の(」
純「謎の姫 の話は?」
俺「あれは強制イベントですね どのルートでもあれは出ます
というよりあそこでOPかも」
純「なるほどー」
俺「さて、今日はくっそあまいのでつまんないと思います」
第3話「恋人」
【編集】 |  19:50 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.10 (Tue)

Moon 

俺「えー無事、岩槻商業に入学したわけですが・・」
純「これっさ、先輩にコミニュティ作らないと」
俺「だめっすよね・・・。まぁ部活でなんとかなりゃーいいんですけども」
純「うーむ・・・、ま、お前の岩商での目的なんて」
俺「資格の取得と就職への糸口を作成」
純「お前みたいな 多面性な人間は親友なんてできにくいからな」
俺「・・・友達すらね。 まぁ話し相手はいますけども・・・。」
純「・・・生徒会長 佐藤郁彦・・・ っていうストーリーが」
俺「それは、運命次第です。」
父「岩商生がさ、このブログ見たらどう思うよ・・・」
俺「さぁ? ま、 少なくとも良い思いはしないでしょーね」
父「けっ」
純「ま・・・岩槻商業の生徒さん、 1年2組の佐藤郁彦っていうのは
あまり外見(そとみ)だけで判断しないほうがいいですよっと」
俺「ふっふっふ・・・」

第2話「零」
【編集】 |  15:57 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.09 (Mon)

Ⅱ 

作戦会議

純「俺の出番ないんだけど」
俺「ま、姫編長いですからね」
父「俺の出番もないんだけど」
俺「親父さんは中盤キャラでしょーが!」
父「最初は6話あたりで出てたじゃん」
俺「・・・Hシーンの前ぐらいですよ」
父「なるほど、初Hシーンは6月中旬ってわけだな」
純「おめぇかなり引っ張るな・・・。」
俺「いいじゃないですか、ボリュームはあったほうが」
父「余計な物が無ければな・・・なげーとうぜーよ?」
俺「・・・第2部はネタ中心ですよ」
純「何部構成なんだ」
俺「3部構成」
父「第2部はイチャイチャ系ですね」
俺「ですねwwwww」

第2部(タイトル未定)
第1話「日常」
【編集】 |  12:08 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.08 (Sun)

有限無限 

俺「ひっひっひwwwww」
父「PSPにスピーカーつないで大音響でうっほーってやってたんだよな」
純「・・・せけぇなぁ・・なんか」
俺「でもあれですよ?ビスタPC やたらとカスタマイズされて((」
純「周辺機器がだろ!!」
父「ま、今日の日記はそんなもんです。」
俺「では、本編をお楽しみください」

13話「始まりの日」
純「・・・本編まで手ぇ抜くなよ?」
俺「・・・ひっひっひ」
【編集】 |  08:56 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.06 (Fri)

ぺっぷしぺっぷし 

俺「本編のみお楽しみください。」

第12話「Hold you」
【編集】 |  23:57 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.05 (Thu)

割と姫がかわいいことについて。 

俺「あぶねーあぶねー、失った青春を取り戻す所だったぜ」
父「いいじゃん、青春」
俺「俺自身が恋焦がれてしまっては、物語は書けないでしょう!」
純「でも、いいじゃん青春」
俺「・・・ま、多少やる気が消えかけてるんですけど
書けばまた復帰しますよw いつかのように。」
純「コメントこないけどな」
俺「・・・根に持ってますね」
父「お前がな」

第11話「モノポリー」

純「タイトル変わってるし・・・」
【編集】 |  09:18 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.02 (Mon)

I/O 

俺「・・・・はわわ・・ごめんなさぁい・・」
純「死ね」
俺「・・・。」

第10話「残響」
【編集】 |  23:54 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.04.02 (Mon)

う・・・ 

作戦会議
俺「↑のログも久しぶりですよね」
父「お前のさぼり癖の恩恵でな」
俺「本編更新してるんですからいいでしょう!」
父「ま、Txtとかに保存してないで毎日一話ずつ丁寧に執筆してるのは
まぁ、いんじゃねぇ?証拠もなにもないけどな」
純「うーむ・・・思ったんですよ、コアな読者じゃない限り
親父さん(父)の存在が わからねぇwww って人が多いんじゃ?」
俺「えっと ←に居る父 って人は主人公の父親です」
父「かつての人気ランキング1位キャラな」
俺「物語の前半最後のほうで登場します」
純「そしてるーこさん!
FlyToTheStar は将来的にエロゲーです!
つまり、エロゲーってこういう物語が多いんだなーって思ってくれると
俺たちが喜びます」
俺「そうですね、るーこさん以外でもエロゲーに誤解を持ってる方は
是非誤解を解いてくれると・・・・ねw」
父「そして、しつこいようですが!
どんなコメントでも大歓迎ですので!
批評、感想やコミニュティのお誘いなど大歓迎です!」
俺「荒らしはIPブロックしますけども・・・!
そんなかんだで、第9話! 今日はハッピーな話です」
9話「HappyDays」
純「タイトル変えやがった・・・。」
【編集】 |  11:18 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.01 (Sun)

今夜のおかず 

俺「ということで、今日はビスタのほうで更新です」
純「部屋の掃除して遅くなってるんだから今日も会議無しな」
父「というか郁彦がめんどくさがってるだけな」
俺「ですね・・・。」
第8話「守りたいもの」
【編集】 |  20:43 |   | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.04.01 (Sun)

それは狂い叫ぶ小鳥のように 




俺「FlyToTheStar 絵師さん募集!((」
【編集】 |  19:17 |  動画  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。